jacket

“Everything you wear should be as elegant as a jewelry.”

身につける全ての衣服は、宝石のように優雅であるべきだ。

rings

カヴァリエリのアクセサリーを身につけるとき、最も意識していただきたいのは、他の全ての衣服が宝石のように優雅であるということです。

アクセサリーを身につけるということは決して容易にお洒落を手に入れることではなく、むしろ他のファッションの全てが極まったとき、それを他の誰もがたどり着くことのできない領域まで昇華させ、自分だけの世界観を手に入れるための非常に高度なテクニックです。

また、カヴァリエリのアクセサリーにはそれぞれ物語が息づいています。
それらの物語を感じられるようにコーディネートするのは、カヴァリエリのアクセサリーのオーナーにのみ与えられる愉しみと言えるでしょう。

例えばパンテオンのリングを身につけるとき、その物語を最も豊かに表現するのは、堂々たる雰囲気を持ちながらも繊細な手仕事によって完成するローマンスタイルの高級既製服でしょう。

ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂のように荘厳なショルダー、まるで剣のような切れ長のラペル、そしてサルトリア仕立てならではの端正な佇まい。
ローマンスタイルを体現する高級既製服は、まさにパンテオン・シリーズのアクセサリーにふさわしいと言えます。

カヴァリエリのナポレターナに最もふさわしい服が、サルトリア・ナポレターナの仕立て服であることは言うまでもありません。手仕事によって生まれる軽やかな着心地、皺までもがエレガンスへとつながる洒脱な雰囲気。そして人間の動きを立体として捉えた、奇跡のようなシルエット。
ナポリ仕立てのスーツやジャケット、シャツには世界一の独創性と高度な職人技、そしてナポリ人達の魂が吹き込まれています。

カヴァリエリのナポレターナが表す古典的なモチーフは、ナポリ人の愛する「クラシコ」です。このクラシコを表現するカヴァリエリのアクセサリーは、サルトリアの仕立てる服をより一層際立たせることでしょう。